スポンサード リンク

フットセラピーとは?

フットセラピーって聞いてもなじみの少ない人もいるかもしれませんが
足つぼマッサージって言うと、ああなるほどと思う人もいるかもしれないですね。足には体全体のつぼが集まっていて、足のつぼを触れば体のどこが悪いのか判別できるというのは結構有名ではないでしょうか。
また、足は第二の心臓ともいわれますが、私たちの心臓から送り出されている血液は酸素や栄養を全身に運び、老廃物を受け取って処理し再び心臓に戻っています。その働きのおかげで疲労が解消でき、毎日元気に生活を送ることができるんです。

しかし、手足の末端の部分には心臓のポンプの働きだけでは、血液を送り出すのは不十分です。筋肉の収縮の働きの助けが必要なんですね。ですが、血行が良くないとこの働きが悪くなってしまいます。そこで登場するのがこのフットセラピー。フットセラピーによって、筋肉やつぼを刺激し血行を良くすることでその働きを助けることができます。

血行が良くなることで肩こり・腰痛・膝の痛み・疲れ目・頭痛などのさまざまな不調を改善することができますし、フットセラピーのその心地よい刺激が間脳に働きかけ、自律神経とホルモンのバランスを調節してくれるんです。
posted by フットセラピー at 15:10 | フットセラピーとは?

検索順位チェックツールseo-R
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。